【グルメ】広々とした店内で、こだわりのコーヒー&無農薬野菜を。「エコファームカフェ 632」

IMG_2256広々した店内で、ゆったりとした空間を過ごせる「エコファームカフェ 632」。原宿で19年にわたって営業するお店です。料理には自社農園で栽培した無農薬野菜を中心に使用し、自家焙煎のコーヒー、自家製パンも楽しむことができます。

IMG_2271店内に入ると、まず目をひくのが、この広い中庭。晴れた日のティータイムにぴったり♪

IMG_2267ガラス張りの店内は明るく、テーブル席、カウンター席、ルーフ席もあります。お友達とのランチ、恋人とのデート、打合せにも最適。平日朝9時から23時まで営業しているのもうれしいポイントです。(※日・祝は21:30まで)夜はカフェバーとして、お酒のメニューも充実しています。

IMG_2259凛とした佇まいの店長・岡部さん。無農薬野菜とお肉へのこだわりを教えてくださいました。無農薬野菜は、千葉県冨津市にある32万坪の自家農園で育てているそうです。32万坪は皇居と同じくらいの広さ!スタッフ皆さんで、地球環境に配慮し豊かな緑を保つ活動をされています。
お肉は、千葉県産のかずさ和牛、マーガレットポークなどを使用。ランチメニューを覗いてみると、焼き加減を選べるステーキのほか、「かずさ和牛もも肉のカルパッチョ」や「千葉県産かずさ牛とマーガレットポークのハンバーガー」「野菜の旨味を煮込んだかずさ和牛」などがありました。かずさ和牛はたくさん食べても飽きない、さっぱりした牛肉。じっくりと味わって食べてみてはいかがでしょうか。

IMG_2263コーヒーは「焼きたて、挽きたて、煎りたて」の「3たて」がモットー。お店の奥には大きなコーヒーの焙煎機があり、ここで自家焙煎しています。かつて原宿にあった「カフェピアザ」で親しまれたコーヒーを忠実に再現し、本物の旨さを追求しています。

original毎日来店される常連さんにも人気のクロワッサン♪店頭ではコーヒー豆のほか、自家製パンも購入することができます。また、アメリカン・インディアンによる究極のスローフード商品、「デニス・バンクス・プロダクツ」のメープルシロップ、マノーミン(天然ワイルドライス)、ハーブティーも購入可能。メイプルシロップは添加物を一切使用せず、新鮮な樹液を少量ずつ煮詰めて作られています。

IMG_2265明るい店内に似合う、笑顔にあふれた店員の皆さんがお迎えしてくれます♪

お店の情報はこちらから
住所:渋谷区神宮前6-32-10ピアザ・アネックス1F
営業時間:月~土 9:00~23:00 (LAST ORDER 22:30)
日・祝日 9:00~21:30 (LAST ORDER 21:00)
電話番号:03-3498-0632